整体を通じて、笑顔あふれる世界へ

出張専門整体サロンのがみん整体を営業して10年目を迎えました。お客さまの痛みや不調をお聞きし、お客さまご自身では気づかない潜在疲労を解消する回復整体をしています。

「楽になった」「痛くなくなった」「ありがとう」の言葉をたくさんいただき、笑顔になるお客さまをみて、整体師として活動できる幸せをかみしめながら施術しています。

整体師になったきっかけは、競泳を本格的にしていた時に故障したことです。中学生の頃から、ありとあらゆる治療や施術を受けてきました。

そして、『ケガや故障で苦しんでいる人を助けたい』という想いから、体育大学と整体学校のダブルスクールで学びました。

それから23年。都内治療院、リラクゼーションサロンに勤務し、出産を機に独立しました。ありがたいことに地域の皆さまに受け入れていただき、毎月リピーターで予約が埋まる状態が続いています。

今年より、大人の方だけでなく、スポーツを一生懸命取り組んでるお子さんの整体も開始しました。

体が楽になれば、気持ちも軽くなる。
気持ちが軽くなれば、笑顔が増える。
『笑顔で健康に暮らす』を整体を通じてサポートしたいと考えています。

ーコンテストに参加しようと思ったきっかけは?

やりたいアイデアはあるものの、事業計画を立てることが苦手でした。西東京市主催の創業スクールに参加し、事業計画の基本を学びました。

私が考えた事業を机上のもので終わらせたくない、社会に通用し必要とされているものかを知りたいと考え、ビジネスプランコンテストに挑戦しました。

ービジネスプランコンテストに参加して、得られたものは何ですか?

長年、やりたいと思っていて進められなかった事業をスタートすることができました。大きな舞台で発表し、宣言することで私自身の決意表明の場になりました。

事業計画では、私の想いをわかりやすい言葉にすること、人にシンプルに説明すること、現実味のある資金計画を考えながら作成する時間をじっくり持つことができました。

ビジネスプランコンテストに応募をすると、サポートする先生方のアドバイスをいただけます。良いと思っていた計画が、わかりにくかったり曖昧だったり、実現可能な計画でなかったりとご指摘いただきました。計画を客観的にアドバイスいただけたことで、目指すべき方向性をよりクリアにすることができました。

ビジネスプランコンテストで出場したことで応募した皆さんや、西東京市の職員の方々、審査員の皆さま、金融関係の方々と知り合うことができたことも良かったです。

ーコンテストに参加して、苦労した点についても教えてください。

既存事業がある中で、新規事業プランを作成する時間を作ることが大変でした。人に想いを伝えるために、どのような資料を作り、言葉を選び、聞いてくださる方々がわかりやすく発表する工夫に苦労しました。

ーこれから第一歩を踏み出す方へメッセージを!

ビジネスで成功する術はわかりませんが、成功への近道は『行動する』ことだと思います。

やりたいことがあるなら、計画を立てて行動しないと、成功へ近づけないことをビジネスプランコンテストに出場して実感しました。

審査される機会や大舞台で発表する経験は大人になるとなかなかできません。

私は息子にコンテストを見てもらいました。発表後、息子から「母ちゃんカッコよかったよ!母ちゃんならできると思う。応援するからがんばって!!」と言われました。息子に背中を見せることができました。

家族の応援は、最大のパワーですね。

やりたいなぁと思うアイデアがある方は、一歩行動してください。たくさんの仲間とサポートが西東京市にはありますよ(^^)

ーのがみん整体について

【スポーツに本気で打ち込む小学生のための回復整体&発達ストレッチ】   https://ameblo.jp/kodomoseitai-nogamin

【女性専用 出張整体サロンのがみん整体】
https://ameblo.jp/tomotomo0424/

【リピーターが増える技術集客スクール アクシスセラピスト整体スクール】
https://ameblo.jp/axistherapist/